銕仙会

銕仙会

青山能

2020年度《青山能》

於 銕仙会能楽研修所

1月29日(水) 午後6時30分開演

狂言 しゃてい
舎弟
日頃兄から舎弟と呼ばれている男がその意味を盗人のことだと知人から聞き…。 野村万之丞
やしま
屋島
源平の戦の中でも特に名高き屋島での激戦の有様を源義経の霊は再現して語る。 安藤 貴康
先行販売:2019年10月11日(金)「銕仙会定期公演〈10月〉」会場内にて
一般販売:2019年10月15日(火)午後1時より銕仙会にて

3月25日(水) 午後6時30分開演

狂言 ぎゅうば
牛馬
博労(馬商人)と牛商人は互いに自分の売物の方が優れていると主張して争い…。 山本 則重
さくらがわ
桜川
我が子恋しさに狂女となった女は掬い網を手に川面に流れる桜を掬い舞い狂う。 鵜澤  光
先行販売:2019年12月13日(金)「銕仙会定期公演〈12月〉」会場内にて
般販売:2019年12月16日(月)午後1時より銕仙会にて

5月27日(水)
1部 午後2時開演

狂言 つとやまぶし
苞山伏
他人の昼食を盗み食いした男は、それを近くで寝ている山伏のせいにするが…。 高野 和憲
かきつばた
杜若
初夏の八橋に咲く杜若の精が業平形見の衣装を着け艶やかに舞う歌物語の世界。 観世 淳夫

2部 午後6時30分開演

狂言 ふくろうやまぶし
梟山伏
病気の男に山伏が祈祷すると男が奇声を発した。やがて懸命の祈りも空しく…。 高澤 祐介
うんりんいん
雲林院
雲林院に現れた業平の亡霊は『伊勢物語』の秘事を教え春の夜の月下に舞を舞う。 観世銕之丞
先行販売:2020年2月14日(金)「銕仙会定期公演〈2月〉」会場内にて
一般販売:2020年2月17日(月)午後1時より銕仙会にて

9月30日(水) 午後6時30分開演

狂言 ぶっし
仏師
都で仏像を求める田舎者が詐欺師にまんまと騙され翌日約束の場所へ行くと…。 野村太一郎
にしきぎ
錦木
三年間、女のもとに通い続けたが恋が実らず死んだ男の恨みと執心を描いた能。 長山 桂三
先行販売:2020年5月8日(金)「銕仙会定期公演〈5月〉」会場内にて
一般販売:2020年5月11日(月)午後1時より銕仙会にて

11月25日(水) 午後6時30分開演

狂言 かぎゅう
蝸牛
山伏をカタツムリだと思い込んだ冠者は山伏を主人のもとへと連れて帰るが…。 山本 則秀
ふじたいこ
富士太鼓
管弦の太鼓の役を争い死んだ男の妻はあの太鼓こそ夫の仇と太鼓を打ち鳴らす。 谷本 健吾
先行販売:2020年7月10日(金)「銕仙会定期公演〈7月〉」会場内にて
一般販売:2020年7月13日(月)午後1時より銕仙会にて

◆都合により番組・演者を変更する場合がございます。


■お申込み開始日

○一般前売券のお申込み

各公演3ヶ月(3回)前の定期公演翌週月曜日午後1時より
(月曜日が祝日の場合は火曜日の午後1時より)
※3ヶ月(3回)前の定期公演会場にて先行販売をいたします。

○当日券は開場時(開演30分前)より販売を開始致します。
■青山能入場料(全席自由)

全て税込み
一般 4,500円
学生 2,200円
ベンチ(限定10席・指定席) 5,000円
公演情報
定期公演
青山能
チケットご予約