銕仙会

銕仙会

青山能

2022年度《青山能》

於 銕仙会能楽研修所

4月27日(水) 午後6時30分開演

ほうかぞう
放下僧
安藤 貴康 父の仇討ちのため放下僧になりすました兄弟は舞を舞い、近づく仇の隙を窺う。
般販売:2022年1月11日(火)午後1時より銕仙会にて

5月25日(水) 午後6時30分開演

狂言 おばがさけ
伯母ヶ酒
山本 則重 けちな伯母のもとを訪ねて何とか只酒を飲みたい甥。遂には鬼に化けて脅し…。
えびら
観世 淳夫 箙に梅花を挿し、生田の森の戦に名を挙げた風流な若武者梶原源太景季の奮戦。
般販売:2022年2月14日(月)午後1時より銕仙会にて

6月22日(水) 午後6時30分開演

ひゃくまん
百万
長山 桂三 生き別れた我が子を捜し嵯峨清涼寺の大念仏に現れた女物狂は芸尽しを見せる。
一般販売:2022年3月14日(月)午後1時より銕仙会にて

10月26日(水) 午後6時30分開演

狂言 こぶうり
昆布売
野村万之丞 大名に無理に太刀を持たされた昆布売は逆に太刀で大名を脅し昆布を売らせ…。
たつた
龍田
鵜澤  光 霜枯れの季節に紅葉する龍田の神木。龍田明神はその由来を語り、神楽を舞う。
一般販売:2022年6月13日(月)午後1時より銕仙会にて

11月30日(水) 午後6時30分開演

おみなめし
女郎花
谷本 健吾 夫の心変わりを恨んで入水した妻と、その後を追って死んだ夫小野頼風の悲恋。
一般販売:2022年7月11日(月)午後1時より銕仙会にて
○各回、終演後に能楽小講座あり。その日の演目を中心に、能楽師が初めての方にも分かりやすくお話し致します。
○狂言上演のない月は仕舞を上演致します。
◆都合により番組・演者を変更する場合がございます。

■お申込み開始日

○一般前売券のお申込み 各公演3ヶ月(3回)前の定期公演翌週月曜日午後1時より
(月曜日が祝日の場合は火曜日の午後1時より)
■青山能入場料(全席自由)

全て税込み
一般 4,500円
学生 2,200円
ベンチ(限定10席・指定席) 5,000円
■銕仙会〈定期公演・青山能〉共通回数券(5枚綴り)

 一般回数券        20,000円
 U25(25歳以下)回数券 10,000円

  • 2022年度の定期公演、青山能にご利用頂けます(1月定期公演を除く)。
  • 複数枚の回数券を同一公演にご利用頂くことが可能です。どうぞご家族、ご友人をお誘いの上、お出かけ下さい。
  • ご希望の公演毎に改めてチケットをご予約頂く必要がございます。お申込時に回数券をご利用の旨、お申し出下さい。
  • ※チケットは各公演のご予約開始日よりお申込み頂けます。
    ※チケットは当日受付にて回数券と引き換えにお渡し致します。回数券をお忘れのないようご持参下さい。
    ※回数券は事前予約なしでもご利用頂けますが、当該公演チケットが完売の場合にはご利用頂けません。事前にお問合せの上、お出かけ下さい。

  • 〈定期公演〉は原則的にB席(脇正面席)、〈青山能〉は自由席との引き換えです。
  • ※お座席のご指定は頂けませんので予めご了承下さい。
    ※公演当日に空席がある場合に限り、〈定期公演〉は追加料金でS席(+2,000円)及びA席(+1,500円)に、〈青山能〉はベンチ席(+500円)に変更が可能です。

  • U25回数券ご利用の際は、回数券とご年齢を確認できる身分証明書等を公演当日にお持ち下さい。
  • 回数券は年度内にご利用になられなかった場合も含め、他公演チケットとの交換や払い戻しはできませんので、予めご了承下さい。
公演情報
定期公演
青山能
チケットご予約