銕仙会

銕仙会

青山能

青山能〈4月〉

  • 仕舞「難波」馬野正基
  • 仕舞「小塩クセ」清水寛二
  • 仕舞「弱法師」観世銕之丞
  • 能「放下僧」安藤貴康
会 場
銕仙会能楽研修所
日 時
  • 2022年4月27日(水)
  • 午後6時30分開演
  • 午後8時頃終演予定
入場料
こちらをご覧下さい

終演後に能楽小講座あり。
その日の演目を中心に、能楽師が初めての方にも
分かりやすくお話をいたします

銕仙会青山能〈4月〉

仕舞

難波(なにわ) 馬野 正基
小塩クセ(おしお) 清水 寛二
弱法師(よろぼし) 観世銕之丞
地謡 青木 健一
柴田  稔
西村 高夫
小早川 修

能 放下僧(ほうかぞう)

シテ 小次郎ノ兄 安藤 貴康
ツレ 牧野小次郎 小早川泰輝
ワキ 利根信俊 則久 英志
アイ 信俊ノ下人 中村 修一
     

小鼓
大鼓
藤田 貴寛
田邊 恭資
柿原 孝則
   
地謡 青木 健一
観世 淳夫
鵜澤  光
北浪 貴裕
長山 桂三
浅見 慈一
   
後見 鵜澤  久
谷本 健吾

口論の末、相模国に住む利根信俊に殺された下野国牧野左衛門何某。その遺児である牧野小次郎は敵討ちに勇み、兄のもとに加勢を頼みに行く。

幼少の頃より寺に入り、出家の身である兄は、敵討ちをすることを拒む。そんな兄を説得するため、小次郎は中国の故事を引いて協力を願う。

そして決心した兄と弟は、放下(大道芸人)と放下僧になりすまし、敵に近づこうと計画を企て、故郷を後にする。

一方、信俊は近頃夢見が悪いので、瀬戸の三島明神へ参詣することに。折しも行き逢う信俊と放下二人。兄弟は浮雲・流水と名乗って信俊に近づこうと禅問答を投げかけるも、白熱した小次郎は間一髪信俊に斬りかかりそうになってしまう。身構える信俊に、兄は小歌を謡い、鞨鼓を舞って隙を狙い…。

敵を前にして次々と芸を繰り広げる、緊張感漂う芸尽くしの能。

さらに詳しい解説は<こちら>から


■青山能入場料

一般前売り
自由席 4,500円
学生 2,200円
ベンチシート
(限定10席)
5,000円

 詳しくは銕仙会(03-3401-2285)までお問い合わせください。

 

 

 

公演情報
定期公演
青山能
チケットご予約