銕仙会

銕仙会

その他の催し

第二十回記念 鵜澤久の会

  • 仕舞「班女クセ」野村四郎
  • 仕舞「野宮」観世銕之丞
  • 狂言「お茶の水」山本則俊
  • 能「檜垣」鵜澤久

会 場
宝生能楽堂
日 時
  • 2017年12月24日(日)
  • 午後2時開演(午後1時30分開場)
入場料
こちらをご覧下さい
主 催
鵜澤久の会

鵜澤久の会

お申込・お問合せ
鵜澤久の会 TEL/FAX:03-3782-0708(鵜澤) E-mail:uhisa@bk.iij4u.or.jp
鵜澤久サイト:http://www.uzawahisa.jp

銕仙会 TEL:03-3401-2285(平日10時〜17時)FAX:03-3401-2313
銕仙会WEB予約はこちらからどうぞ

※座席の指定をご希望の方は鵜澤久の会(TEL 03-3782-0708)までお電話下さい。

「檜垣」をよく知る為の事前講座
日時:平成29年12月10日(日)午後1時より
会場:国立能楽堂2階大講義室
講師:山中玲子(法政大学能楽研究所所長)、鵜澤久
入場料:無料
※公演チケットをご予約頂いた方、またお持ちの方のための講座です。
チケットは事前講座当日の購入も可能です。

仕舞

班女はんじょクセ 野村 四郎
野宮ののみや 観世銕之丞
地謡 山本 順之
西村 高夫
柴田  稔
小早川 修

狂言 ちゃみず

シテ 住持 山本 則俊
アド 新発意 山本 則重
アド 山本 則秀
〈休憩〉

能 檜垣ひがき

前シテ
後シテ
老女
檜垣の女
鵜澤  久
ワキ 岩戸山の僧 宝生 欣哉
アイ 岩戸山麓の者 山本東次郎
松田 弘之
小鼓 鵜澤洋太郎
大鼓 亀井 忠雄
地謡 観世 淳夫 浅見 慈一
鵜澤  光 片山九郎右衛門
谷本 健吾 浅井 文義
長山 桂三 馬野 正基
後見 野村 四郎
浅見 真州
清水 寛二

肥後国(熊本県)岩戸に住む僧に毎日、仏の水を届ける百歳に及ぶ老女。

実は彼女は昔、太宰府に檜垣を設えて住む、舞女の誉れ高い美しい白拍子だった。

その驕慢故に死後、地獄に堕ち、熱鉄の桶を担い、猛火の釣瓶で水を汲み続ける。

そして老女は昔、藤原興範に乞われて舞を舞ったことを思い出して懐旧の舞を舞い、僧の回向を頼むのだった。

さらに詳しい解説は<こちら>から


■入場料(全席指定)

S席 10,000円
A席 9,000円
B席 7,000円
C席 6,000円
D席 5,000円
学生 全席1,000円引

 

公演情報
定期公演
青山能
チケットご予約