銕仙会

銕仙会

その他の催し

三人の会 特別公演
川口晃平独立十五周年記念

  • 舞囃子「小袖曾我」谷本健吾 坂口貴信
  • 能「道成寺 替装束」川口晃平
会 場
観世能楽堂(全席指定)
(東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX B3F)
日 時
  • 2022年10月30日(日)
  • 午後2時開演(午後1時20分開場)
  • 午後4時45分頃終演予定
入場料
こちらをご覧下さい
主 催
三人の会(谷本健吾、坂口貴信、川口晃平)
助 成
公益信託稲生雅治・惠子能楽振興基金
三人の会
お申込み・お問合せ

発売開始 7月19日(火)午前10時〜
観世能楽堂 TEL 03-6274-6579(午前10時〜午後5時)
観世ネット www.kanze.net


舞囃子 小袖曾我(こそでそが)

谷本 健吾
坂口 貴信
   

小鼓
大鼓
竹市  学
鵜澤洋太郎
原岡 一之
   
地謡 観世 喜正
観世 淳夫
観世三郎太
松山 隆之
鵜澤  光

一調 雲林院(うんりんいん)

梅若  実
   
大鼓 亀井 忠雄

仕舞

難波(なにわ) 梅若長左衛門
菊慈童(きくじどう) 梅若 紀彰
地謡 谷本 健吾
坂口 貴信
林 宗一郎
安藤 貴康
———〈休憩20分〉———

能 道成寺 替装束(どうじょうじ かえしょうぞく)

前シテ 白拍子 川口 晃平
後シテ 蛇体   〃
ワキ  道成寺従僧 宝生 欣哉
アイ  能力 三宅 右近
〃  〃  三宅 近成
   

小鼓
大鼓
太鼓
竹市  学
飯田 清一
亀井 広忠
林 雄一郎
   
地謡 梅若 紀彰
観世 喜正
角当 直隆
観世 淳夫
坂 真太郎
坂口 貴信
林 宗一郎
安藤 貴康
   
  後見 梅若長左衛門
山中 迓晶
谷本 健吾
  鐘後見 梅若  実
山崎 正道
小田切康陽
松山 隆之
小田切亮磨

紀州道成寺を舞台に繰り広げられるスペクタクルにして、能楽筆頭の大曲。

ある事件以来釣り鐘を失った道成寺では、桜の盛りに鐘再興の祭りが行われる。その庭に女人禁制を押して入り込んだ美しい白拍子は、魅惑的な舞で皆を恍然とさせた隙に鐘に飛び込み姿を消すと、鐘は轟音を上げて落ちた。この女、かつて恋した山伏を思いの余り蛇体となって追い、この寺の鐘ごと焼き尽くし果てた娘の執心だったのだ。

住職達が調伏の呪文を唱えつつ鐘を上げると、恐ろしい蛇体が出現した。娘の執心は僧の祈りに激しく抗い再び鐘に這い寄るが、ついに力尽きると、我が身を焼きつつ日高川の深みに姿を消した。

秘技秘伝によって作り上げられた当曲は能楽師の卒業試験とも言われる。川口は十年前に初演したが、今回は独立十五周年ということで梅若家にしかない「替装束」の特殊演出で挑む。

さらに詳しい解説は〈こちら〉から


入場料(全席指定)
SS席 15,000円
S席 12,000円
A席 9,000円
B席 7,000円
学生 4,000円

公演情報
定期公演
青山能
チケットご予約