銕仙会

銕仙会

通し番号の重複・抜け落ち等のため一部の番号に異同がございます。
あらかじめご了承ください。

No. 年月日 『銕仙』号数 タイトル 筆者
407 令和04年07月
725 〈天鼓〉の演出をめぐって 小田幸子
406 令和04年06月
724 男の風姿―王衍・鎌足・鳩那羅太子― 岩崎雅彦
405 令和04年05月
723 世阿弥自筆本〈江口〉の成立
—観阿弥作〈江口遊女〉・犬王作〈竿ノ哥(室君)〉から—
田口和夫
404 令和04年04月
722 太鼓入り〔破ノ舞〕の意味 高桑いづみ
403 令和04年03月
721 室町文化横断研究の展望における宮増小 伝書の意味
——『宮増小 伝書の 料と研究』刊行によせて——
重田みち
402 令和04年02月
720 仮構の家族—《高野物狂》の文を読む 伊海孝充
401 令和04年01月
719 廃曲〈笠間の能〉小考 竹本幹夫
アーカイブ
定期公演
青山能
チケットご予約